今、気になる健康について

今、気になるちょっとした健康に関する話題を紹介します。

足をナイロンタオルで洗うと水虫になる?

水虫にならないために足をナイロンタオルでゴシゴシ洗うと水虫になりやすくなる。

水虫菌は、いろんな人が出入りしているなら
部屋中に水虫菌がいる可能性が高いです。

でも、水虫菌は水で簡単に洗い流すことができます。
しかも24時間以内に水虫菌を洗い流せば、水虫になることは無いそうです。

しかし、毎日きちんと足をゴシゴシ洗っているのに
水虫になる人がいるそうです。

その理由は、
足をゴシゴシ洗っているから。

しかもナイロンタオルでしっかりと洗っているため。

なぜナイロンタオルでゴシゴシ洗うと水虫になりやすいかというと

通常、水虫になるのに24時間ぐらいかかるのが
足をナイロンタオルでゴシゴシ洗うことで皮膚が傷つき
その傷から水虫菌が入りやすくなるそうです。

対策としては、
素手で優しく洗うこと。

そうすれば、足は角質で保護されているので
水虫菌が侵入するまで時間が稼げるようになります。

その間に、きれいに洗い流せば水虫にはならないそうです。


内臓脂肪が多いと便秘になる

内臓脂肪が多いと腸の動きが悪くなり便秘になる
内臓脂肪が多いと便秘になるのイメージ画像

内臓脂肪がつきすぎると、腸の動きが悪くなり食べ物をうまく運べなくなるので便秘になるそうですね。

そもそも内臓脂肪は、内臓を固定するのにある程度は必要なんですが、内臓につきすぎるといろいろと支障が出るようです。

肥満になりやすいってこと。

なぜ内臓脂肪が多いと肥満になるかというと、脳の満腹中枢の働きを弱くするそうです。

満腹中枢がうまく働かなければ当然、食べても食べてもお腹いっぱいになった感じがしないので、食事の量が増えます。

すると体重も増え、満腹中枢の働きも鈍り太りのスパイラルに入ってしまいます。

そうして増えた脂肪が腸に付着すれば、腸の動きも悪くなるので便秘になると言うことです。

内臓脂肪って結構あまく見ていますけど、体にとってとても危険なものなんですよね。


おしっこが濃いと疲れている?

今、気になるちょっとした尿に関する話題を紹介します。

オシッコの色ってなんとなく気になりますよね。

薄いおしっこは体が健康で、濃いおしっこの時は、疲れているのではないか?なんて思っている人多いようです。

でもそうとは限らないそうです。

実は、オシッコの色の濃さは水分の量の違いだけらしいです。

ただし、病気の可能性がある色もあるそうです。

たとえば、透明なおしっこが続く場合は、隠れ糖尿病の可能性があるそうです。

糖尿病になると血液中に糖が増えるので、糖を薄めるために体中の水分を集めるので尿が薄くなる。さらに糖尿病になるとのどが渇くので水分をまめに補給するので、水分が多くなり尿が薄くなるそうです。

気になる方は、専門家に相談した方がいいですね。

ちなみに私は、おしっこが赤くなったのでびっくりして病院に行ったら、「間違いなく癌です」って言われ検査しました。

そしたら「きれいな膀胱で、問題なしです」っていわれた。

以前尿管結石をしたことがあったのでそのせいかもしれませんね。
今のところは元気です。


目が疲れたときの目のストレッチって良くない

目が疲れたときに目を上下左右に動かす目の体操ってよくないんだね。
目が疲れたときの目のストレッチって良くないのイメージ画像

子供の頃から目が悪かったわけではないが、社会に出てパソコンに触れる機会が多くなったせいか、視力が落ちコンタクト、めがねに頼る生活になった。

さらに年齢を重ねることで、目が疲れることが多くなり悩みの一つになっている。

そんな目の疲れを感じたときに、目を上下左右に動かす目の体操やっていたのだが、思うほど改善はされなかった。

でも目のストレッチみたいに言われていたのでやっていたのだが、この目の体操って目にとってよくないみたいですね。

あまり目を動かすと、ひどいときは網膜剥離になるそうです。

そもそも目って目を開けているときには常に動いていますよね。
それをわざわざ動かしてもいいことはないそうです。

目を使い過ぎたら、早く寝なさいってことですね。


髪の毛がパサパサなのは髪の毛のもみ洗いが原因

髪の毛がパサつくのは、髪の毛のもみ洗いが原因で髪の毛が空洞になるから
髪の毛がパサパサなのは髪の毛のもみ洗いが原因のイメージ画像

髪がパサつくのは、年齢とともに白髪も増え、毛染めの回数も増えたため、髪の毛が痛んでしまったからだと思っていました。

特に私の場合は、冬場の静電気で髪の毛が逆立ちます。
やはり髪の毛も、年齢にはかなわないのですかね。

でも、若い人も髪の毛がパサついている人っていますよね。
カラーリングも一般的になっていますしね。

この髪の毛のぱさつきの原因は、
髪の毛の洗い方と髪の毛の乾かし方に問題があるようです。

実は、髪の毛は濡れた状態でこすると、髪の毛が乾燥しているときよりも髪の毛を保護しているキューティクルがはがれ落ちやすくなるそうです。

このキューティクルがはがれ落ちると、髪の毛の中のタンパク質が抜け出てしまうそうです。

つまり、髪の毛を構成している成分がなくなるので、髪の毛のいろんなトラブルを引き起こしてしまうことになるのです。

ということは、高いシャンプー使っても髪の毛をこすり洗いしたら駄目ってことになりますよね。


テレビゲームで高齢者の健康増進

テレビゲームで高齢者の健康増進のイメージ画像

テレビゲームを高齢者施設に取り入れ健康増進に役立てているらしい。シニア向けの健康施設って、健康のために軽い体操やレクリエーションをやっていますよね。でも、これってあまり男性には受けないものって多いようで、男性の参加率が少ないそうです。そのため、男性の認知力や体力の低下が問題になっていま ...(続く)


頭が痛いときは起きていた方がいい時もある

ほとんど頭痛なんて起きないが、冬場になると頭痛で苦しまされるときがある。それは風邪を引きかけているときに、背筋がゾクッとして、日頃使いすぎている右目(きき目)の奥が痛くなる。最悪の時は、吐いてしまうこともある。いつもこのように頭が痛くなって、右目の奥が痛くなると危険を感じ早めに寝る ...(続く)


肩こり解消するにはゆっくり話す

肩こり解消するには、ゆっくり話すといいらしい。その理由は、ゆっくり話すと、吐く時間が長くなるので深く息を吸う必要があります。深く息を吸うには、吸う筋肉の横隔膜が鍛えられます。つまり、横隔膜が鍛えられると、呼吸が深くなり、体全体に酸素が行き渡り、代謝がアップし肩こりの解消につなが ...(続く)


座りすぎは体に悪い、寿命も縮まるってホント?

なんだかめまいがするような・・・ふらつくような気がしていました。食事のせいか?運動不足のせいか?よく分からないんですよね。そんな時、座りすぎが体に悪いってことを聞きました。ずーっと座っていると、宇宙にいるのと同じようで老化が急激に進むそうです。そういえば、宇宙飛行士が宇宙から帰 ...(続く)


ストレッチで肩こり解消

仕事でパソコンを使うことが多い。そのためか、首がいつも重い。チューブでトレーニングとリハビリテーションという本があり、やってみようとしたらチューブが古くなっていて「プチッ」と切れてしまった。筋力トレーニングもいいけど、体が硬い気もするのでストレッチの方がいいかもと思い、「最高に気持ちいい! ...(続く)


うっかり日焼けにご注意

天気が良かったので車のメンテナンスをすることにした。ちょっと色あせていたルーフスポイラーを、ソフト99のクリアーで塗っていたら意外と手間取り4時間ほどかかってしまった。車の塗装のように焼き付けではないので、ごまかし程度しかできないがなんとか終了。ところがなにやら首筋がヒリヒリする。う ...(続く)


ダニを撃退してアレルギーを治そう

ぜん息、鼻炎、アトピーなどアレルギー性病気の半分以上の原因は、ダニだと言われています。ダニは、暖かくなる4、5月から8月にかけてどんどん増えてくるので、春にダニを退治しておかないと夏にはアレルギーでない人もアレルギーが発症するかもしれません。では、ダニを駆除するにはどうすればいいのか・・・ ...(続く)


Top へ